不知火に袋掛け

みかん収穫を途中で放棄した。
このまま成らして置くと木が相当弱る。
剪定時に対処しようと思っている。

不知火(デコポン)にぶらぶらハウスを建てたがぶらぶらハウスからはみ出た果実が有る。
出来るだけ、袋掛けしょうと思っているが次の仕事に取り組まなければならぬ。
今日、14日は、袋掛けに専念したい。
来週からスモモの剪定だ。
昨日は、大阪から助っ人が来た。
袋掛けを手伝ってもらったが初めての袋掛けだから『JAマークの果実袋』を使ってもらった。
1袋が4円するが1重袋だ。
夕刻、5時前まで手伝てもらった。
今回は、彼女にも手伝ってもらっているが少しややこしい、メデールのテープを使用して袋を掛けてもらった。
5時15分ぐらいになって来ると、目が見えなくなって来る。
暗くなって来たなと感じる。
僕は、昨日夜なべして加工した袋、クラフト4号に新聞紙を入れて二重にした袋を使ってメデールで巻きとめる作業を行った。
d0378939_07381860.jpg
小降りの果実です。
一重袋にメデール止めを100個
二重袋に加工で100個まだ、まだ同じような大きさの実が成っているので後日、二重袋で作業したいと思っている。
d0378939_07422122.jpg
写真中央を完成させたいとしている。緑色袋は、少し大きい果実だ。
袋の色で分けている。
すでに200個少しがメデール巻きされ、後100個ありそうなぐらい成っている。

メモ
メデールテープは30mで1,578円。
初めに4㎝に切って揃えると750枚作れて、2.63円
(3㎝だと1.6円程になるが巻き止める事は、可能かな?1,000枚作れる勘定になるが。)
クラフト1重袋4号で2円程、合わせて4円を出る。
それならば、JA袋の方と同等だ。
JA袋の方が何円かは、安く上がるカモ。
ただ、1重袋と言う事が気になるだけ。
今期、1000枚試している。
寒さ対策に対応できるのか?
二回(二年目)も使えれば、また、最高だ。




by nakapiro420 | 2019-01-14 08:00 | 農園 | Comments(0)

FF釣行記と日々の暮らし


by nakapiro420