護摩壇山経由

護摩壇山の一角、高野龍神スカイラインを走って有田川へ。
この時期は、そろそろ『アイノミドリシジミ』が出て来る頃だろうなぁ~って、昨日、30年程昔の採集日記をめくった。
7月10日頃の栗の花探して、オオミドリシジミ等を追いかけた記憶がよみがえって来ました。
採集ネットを引っ張り出した。
アイノミドリシジミを見るためには、早朝に現地に行ってなければならない。
早朝にアイノミドリシジミの♂同志が激しく、縄張り争いをする。
二匹が地上近くまでぐるぐる回りながら(ドーナツ、円盤状になる)降りて来る。それを一網打尽に出来る。
スカイラインのある場所、ポイントに近づいて来た時、フロントガラス越しに頭上を見るとくるくる回りながら降りて来ていた。
すこし離れた場所に駐車し、ポイントまで来ると目の前まで降りていた。
30年の感覚は、鈍っていました。
くるくる回っている2個体(どちらも♂)との自分(採集ネット)との距離が・・・。
もっと自分に近い場所でネットを振ればよいのに。

d0378939_19283576.jpg
二回目のチャンスを物にしました。
採集ネットから出す時に鱗粉こすってしまいました。
デフィルス特有の細い尻尾は、切れていない。
その後、写真屋さん登場!アイノミドリシジミを写真に収めるために何度か来ている様です。
高野龍神スカイラインのアスファルトを貼る前から来ているお方でした。僕も来た事有るよ。
遠い昔の話です。
前回来た時は、まだ発生していなかったようです。今日は、まだ発生初期のようでした。

緑のトンネル、好きな場所です。
d0378939_19351556.jpg
朝早いって、言っても8時40分。

有田川、現地到着です。

d0378939_19395948.jpg
これ、一式でウエストバックには、調査用の道具類が入れてある。
ネット替わりになるのがバケツ。
ロッドは、5フィート#3
d0378939_19421040.jpg
大きいので17.5㎝小さいのは、ピックアップ時に掛かった7㎝・・・小さいぞ。
クモの巣に掛かったフタスジモンカゲロウ。
その他、時々見かけるカゲロウのボディは、黄色ぽかった。

d0378939_19444647.jpg
グッドサイズ。
ちょっとティペットが#5でしたけど。
わずらわしい、蜘蛛の巣も覆いかぶさる枝等、蹴散らして行くぞ!って、行くんじゃい。
少し、よれている。
出発する時にタイヤにしがみついていたキイロカワカゲロウを現地に到着した時、よく似たようなのが葉裏にとまった。
これは、もしかしたらこの色で行け!のアドバイスだったのだろうか。

11時半頃終わりました。
合計3匹のみ。
d0378939_19550165.jpg
ここ河川は、堰堤の多い場所です。
業者さん儲けましたねぇ~・・・。
帰りは、いつもの公園に立ち寄った。
管理人のおいやんだけだった。
静かな場所です。

d0378939_19580055.jpg
今回は、夕刻まで頑張りませんでした。
膝に悪いわ。

写真の北山村のじゃばら まる ドリンク。
ゆずでもない すだちでもない とんでもない!紀州のへんなみかん じゃばら(邪払)
果汁の中にじゃばらと橙(ダイダイ)がブレンドされている。
僕がJAさんへジュース用にと出荷する 橙も含まれているハズだ。
率先して飲まなくっちゃならぬ。




[PR]
by nakapiro420 | 2018-06-14 19:59 | 釣行記 | Comments(0)

FF釣行記と日々の暮らし


by nakapiro420