濃霧


久しぶりに釣行した。
従来種のアマゴを探すために有田川水系へ
最近は、グーグルで上空から偵察し、行った気持ちになっている。
アマゴは、見えないけど、谷が有るのは、判る。
ここまで放流しに来ないでしょう?
って、思っている。
d0378939_23035043.jpg
もう少し水量が減れば、谷の入り口まで行けそうです。
谷は深いから良さそうな気がします。
谷の入り口までは、アクセスルートが無い。
川通しで帰りも川を下ってこなければならない。
ガーミンを持っていれば心丈夫。
川面に降りて直ぐに大物がヒット。
今日のロッドは、初めて使用する5’ 3ピース #2~#3 中空バンブー。
風が有るので#3のラインを使用した。
大物が掛かって、やり取りしていると、良く曲がっていました。
でもこの川幅だと9’クラスでも使えるけど、谷を少しでも 釣りあがろうと思っていたので5’でした。
ネットイン手前でバラシタ・・・。
写真の場所まで相当遠いです。
ここに来て、ライズが見れたけど・・・。
その先の流れでも出てくれたけど・・・。
写真ではわかりにくいが左端の方に 衣の様な布切れが掛かっていた。
赤い帯の様な物まである。
流石、最上流域は、奥の院。
一匹もサンプリング出来ていないので、一先ず、高野龍神スカイラインに上がって違う谷へ下った。
堰堤、堰堤、堰堤・・・続きの谷だ。
堰堤から堰堤までの区間も短い。
最上流部に近い短い堰堤区間(約100m無いカモ。)を歩いて3か所目かのポイントでフッキング

d0378939_23135460.jpg
色鮮やかな朱点の持ち主だ。
DNA鑑定の為、尾っぽの一部と油ビレをチョッキンした。
一匹釣れば、この上流にもと、期待できます。
次回は、この堰堤の上流部を歩こうと思います。

高野龍神スカイラインは、行きも帰りも濃霧でした。

d0378939_23203950.jpg
新緑のトンネル付近で少し晴れた。
d0378939_23223710.jpg
帰りは、霧が掛かっていました。
中央線の黄色が頼りでした。

中央線上に落ちていました。鳥の羽。
車にも轢かれてないし。
霧雨でベタベタしていない。
d0378939_23235065.jpg
一端は、通り過ぎたけど、少しバックして拾い上げた。
アオバズク(梟)の初列風切かな?
龍神温泉にも浸からず、往復197km




[PR]
by nakapiro420 | 2018-05-18 23:34 | 釣行記 | Comments(0)

FF釣行記と日々の暮らし


by nakapiro420