スモモ黒斑病

今年も来たね。小さい斑点が大きく成長するがそれまでに摘果してしまうか大きな病斑を見る事は、少ない。
d0378939_07064533.jpg
先日、薬剤散布をした際にマイコシールド入れたけど、止まらんかな。
散布していると大石早生が多く実っている場所や薄成りの場所が確認できる。
交配樹のソルダム種周辺は、鈴成りだ。
もちろん、ソルダムは、多く成っている。
摘果次第で果実を大きく育ってる事が出来る。
ちぎれば、ちぎる程大きく育つとは、限らないだろう。
薄利多売の精神も必要だ。大石早生の3L(1個78g)の実作るより、2L(1個58g)を多く作っても価格が変わらなかったらそれでも良いのでは?と思う事もある。傷が少々付いていた時は大きな実にすることが大切になるのだが。
でも一人農業では、時間に余裕が無いので できるだけちぎる(摘果)ぞ!って思っている。
さぁ~摘果頑張るぞ!って気合入れて、PCの前に座っていても進まない。
・・・
昨日、アマグマが檻に入っていた。
d0378939_07302912.jpg
すこし小ぶりだ。従来種なので檻から出した。
アライグマだとJAさんへ持って行けば引き取ってくれるのだが。
・・・・

そろそろウエディングシューズ買わないと行けなくなって来た。
d0378939_07325397.jpg
2015年6月22日には、履いていました。
少し前に買ったのだと思います。
その後の釣行回数は、約50回。
右の膝を悪くしてからのシューズですから右足をかばうために左足も破損部が大きい。
底が抜けそうです。
大昔、アルテメイトのシューズの底が抜けた事を思い出しました。
ここまでガタガタになりながら、チャックの壊れは、有りません。











[PR]
Commented by matsu-1775 at 2018-04-23 18:13
こんにちは。
50回ですか、やっぱりもうちょっと持って欲しいですね~毎日、履きませんしね~次のシューズのレビュー宜しくお願いします。
5月以降は釣行回数増えますよね。
Commented by nakapiro420 at 2018-04-24 05:55
> matsu-1775さん
なんせ、右膝の具合が関係しているのだと思います。こけない様に左で踏ん張ったりします。
このシューズの材質が耐久性に響いているのでしょうね。体重も有るし・・・。
by nakapiro420 | 2018-04-23 07:40 | 農園 | Comments(2)

FF釣行記と日々の暮らし


by nakapiro420